入国後講習

弊組合では東京・大阪の2ヶ所に研修センターがございます。
第1号の技能実習は、日本語、生活一般に関する知識の科目について、1ヶ月間入国後講習を行う必要があります。

日本語教育

企業様に派遣後、困らないよう日本での円滑な技能の修得に資する知識の教育業務で使う専門用語や地方の方言など教科書で習得するのは 難しい実践的な日本語を中心に学びます。

日本での生活一般に 関する知識

あいさつ・ゴミの分別・買い物の方法・日本の物価・喫煙・騒音など幅広く、近隣住民に迷惑をかけないよう教育

入管法、労働基準法等の 法的保護に必要な情報

専門知識のある外部講師(警察・消防・弁護士・社労士・行政書士など)を招き消火器訓練などの体験も交えながら教育